ホーム 診療内容 うつについて 統合失調症について カウンセリング 入院案内

心の病気も、体の病気も同じように入院から外来まで継続した治療や看護、福祉など一貫した治療が大事です。
退院を間近に控えた人や、退院された方、又外来通院中の患者様が家庭や地域社会で、より暮らしやすく生活していけるよう患者様のお宅を訪問して、援助していくのが「訪問看護サービス」です。そこで、家庭での治療生活や看護をしていくうえでお困りのことがある場合、患者様やご家族と話し合い日常生活上の問題についての相談や治療上必要な指導を行います。

1、かかりつけの医師に相談して下さい。

2、医師が訪問看護を必要とした場合、医師から当ステーション宛に「訪問看護指示書」が発行されます。

3、訪問看護スタッフがサービス内容・料金について説明を行います。

4、了承いただけ契約書等の必要書類にサインをいただきます。

5、訪問看護開始となります。

1.精神・心理的な看護

・不安な精神や心理状態のケア
・生活リズムの整え方
・社会生活への復帰支援
・事故防止のケア
・服薬のケア

2.日常生活の看護

・清潔な生活への支援
・食生活の支援
・コミュニケーションの支援

3.健康状態の観察

・健康状態のチェックと助言
・病状の観察と助言
・服薬指導、管理
・外来通院支援

4.家族の相談

・あらゆる病状、看護、日常生活に関する相談
・精神面での支援

5.社会資源の利用の相談

・交通機関・金融機関・公共施設・行政機関等の活用の支援
・その他、保険・医療・看護・介護等の活用の支援

・原則、月曜日〜金曜日  8:45〜17:00
・日曜日、祝祭日、8月14・15日、12月31日から1月3日はお休みします。

・訪問回数は状況に応じ要相談
・訪問時間は1回について30分程度

・訪問看護指導料は、各種保険が適用になります。
・自立支援医療制度をご利用の方は原則1割負担です。

※詳しくはご連絡下さい。

住所:〒819-0378 福岡市西区徳永北18番5号(伊都の丘病院内)

TEL:092-806-2061