ホーム 診療内容 うつについて 統合失調症について カウンセリング 入院案内

Klinikum Fünfseeland Gauting
クリニーク ム・フュンフゼーランド・ガウティング
ミュンヘン郊外、アルプスを遠望する風光明媚な地方にある単科の精神科病院。1956年設立。2001年以降移設改築を繰り返した。6病棟 140床のうち、20床は老年精神医療用。デイ・クリニックとデイケアを有する。扱う疾患は感情障害、不安障害、適応障害、解離性障害、燃え 尽き症候群、統合失調症、人格障害、摂食障害、認知症、アルコール依存、薬物依存と広汎に渡っている。緊急を除き外来診療は行っていない。

この病院のある地方は草原が広がって湖も多く、美しい地方です。民族的なローカルカラーも豊かで、あちこちにある修道院ではビール、チーズ、パン、ソーセージ の味を競っています。私(舩津)も留学中、終末にはよくドライブに出かけました。